simフリーとか格安スマホって結局何なの?

格安スマホとは

 

 

格安スマホがいろいろ話題になっています。確かに言葉がよく聞こえてくるわけですが、なかなかその実態については理解しにくいかもしれません。

 

さて、そもそも普通のスマホは当然ながらもともとありましたが、それらとは何が違うのでしょうか?低価格のスマートフォンとはどういう事なのでしょうか?

 

大手携帯3社docomo、au、ソフトバンクが販売しているスマートフォンと比較して端末価格が安いスマホです。多いのはよく使われる機能だけに絞ったシンプルなタイプであったり、海外メーカー品でコストパフォーマンスの高くて低価格につながっています。しかし値段は安くてもクオリティの低い端末というわけではありません。

 

次はsimについてですが、simカードは、スマホの中に入っている小さなICカードです。実はこれも格安スマホの大きな要素となっています。最近は、OCNやBIGLOBEなどのプロバイダとして大手の企業が、 docomo、auなど携帯キャリアからインターネット・通話の回線を借り、SIMカードを使用したインターネット、通話サービスを提供しています。

 

更に、格安のSIMカードですが、こうした事業者が携帯大手3社より安い価格でインターネット、音声通話機能を利用できるSIMカードとなっています。格安スマホは低価格スマホが中心ですが、その端末に加えてsimカードも、データ通信料金が低く設定された格安simが組み合わされており、その結果、実現しているのです。