simフリーとか格安スマホって結局何なの?

格安スマホを利用する際のポイント

 

 

最後に、格安スマホはどんな人に最適なのかを確認しておきましょう。まずは当たり前ですが、とにかく毎月の通信費を抑えたい人。格安スマホなら、端末代を含めても月額2,000円台で新しいスマホを利用することができます。携帯大手3社のスマホと比較すれば半額以上もお得に利用できる可能性があります。

 

また各人に合ったデータ量を選択することで、通信プラン料金をかなり抑えられます。一般的に言えば、データ量の少ないプランは通信料金を抑えられるわけですが、格安スマホの場合は、携帯大手3社と同等データ量が利用できるプランもちゃんとあります。

 

毎月使うデータ量が少ない人は抜群に安くなるのですが、ある程度データが多い人でも、格安スマホにすることで通信費は抑えられるようになるのです。

 

また、そろそろ新しいスマホに変えたい、スマホを試しに使ってみたいという人にも向いています。格安スマホは、安いわけですが、性能に関しては十分です。最近はAQUOS、Arrowsなど人気の国産メーカースマホもあるので、現在の契約が満了になり、買い替えを検討している人、現在はガラケーを使っていてスマホも試してみたいと考えている人にはかなり向いています。

 

格安スマホが登場した頃は確かに低スペックな部分はありましたが、現在では、最新OSが搭載され、国内外で人気のハイスペック格安スマホもいろいろあります。

 

また、安くて利用エリア不安に感じる人もいるかもしれませんが、対応エリアは携帯大手3社の回線を利用しているので、その点は安心して利用できます。LTE対応で高速通信可能なプランも多数あります。携帯大手3社から乗り換えて通信速度が遅くなるのでは、と心配している人でも安心です。